yamasyatyoのビジネスブログ

ビジネスについて経験・学んだことを発信しています。

休日の過ごし方!!

こんにちは!! yamasyatyoです。

 

皆さんは休日どのように過ごしていますか??

今日は幸福度の高い休日の過ごし方をご紹介させて頂きたいと思います。

 

早速、結論から言うと、

予定を立てて行動することです

予定を立てずダラダラ過ごすよりも、予定を立てて過ごした方が、幸福度が遥かに高いのです。同じダラダラするということでも、次の休日はダラダラするという計画をして過ごすと、それだけで幸福度が増します。

それは、自分で自分の予定をコントロールできていると思える方が幸福度に繋がるからです。

是非皆さんも次の休日の計画を立てて過ごしてみて下さい!!!

 

 

 

 

話す必要なし。コミュ障を解消します!!

こんにちは!! yamasyatyoです。

 

コミュニケーション能力が高い人ってどんな人だと思いますか??

僕は話すのが得意な人がコミュニケーション能力が高い人だと思っていました。

でも実はコミュニケーション能力が高い人は、話すのがうまい人ではなくて、質問がうまい人だったのです!!

いくら話すのがうまい人でも空気を読まずに話す人は、コミュニケーション能力が高いとは言いませんよね?

質問がうまい人は、相手の話をしっかり聞いてないと質問が出来ませんし、しっかり相手の話を聞いて質問することで、相手はちゃんと私の話を聞いてくれると思い、信頼関係を築くことができます。

 

僕もこれまでは話すのが得意な人がコミュニケーション能力が高い人だと思っていました。でも全くそうではなかったのです。むしろ話すのがあまり得意ではなくても、相手の話をしっかり聞いて質問するだけで、喋る必要は全くないのです。

つまり話すことが苦手でも、コミュニケーション能力が高い人になることができるのです。自分が話すのは実際に2割か3割くらいで、あとは相手の話をしっかりと聞いて質問することによって、この人は私の話をちゃんと聞いてくれる人だと思ってもらえれば、良いのです。

是非皆さんも

今日から、話すのが苦手でも、しっかりと相手の話をきいて、ちゃんと私の話を聞いてくれると思わせる質問を探して、質問してみて下さい!!

コミュニケーションが苦手でも、全然大丈夫です!!ポイントさえ掴めば喋る必要はないですし、信頼関係を築けるようにすぐになれます!!!

 

 

考え方、人生が変わるメソッド!!

こんにちは!! yamasyatyoです。

 

今日は考え方、人生が変わる方法をお伝えしたいと思います。

これまで何回も記事にしましたが、それは言葉なのです。

単刀直入に言うと、言葉を変えると考え方、もっと言うと人生を変えることができます。

具体的にどうすれば良いかと言うと、

マイナスの時ほどポジティブな言葉を使うようにするということです。

プラスの時は皆さんポジティブな言葉を使っていると思いますが、マイナスな時ほどネガティブな言葉を使っています。

それではネガティブなことばかり引き寄せられてしまうのです。

 

だからといってマイナスの感情の時にポジティブな言葉を使うことは難しいとおもいますよね?

たとえば夫婦喧嘩で文句を散々言われて腹がたっているときなんかポジティブな言葉を使う人は少ないかと思います。

もしその時に、『ごめん、これから気を付けるよ、教えてくれてありがとう』とポジティブな言葉を使えたらどうでしょう?夫婦関係は決して悪くなることはありません。

反対に『自分は悪くない!お前が悪いだろ!!』などマイナスな言葉を使ったらどうでしょうか?もちろん関係は悪くなる一方です。

感情のままに言葉を発するより、感情より先にポジティブな言葉を使うことが重要です。これは意識して行うことが大切です。また、謝ることで、相手に負けた感じがして嫌だと思わないことです。これができたあなたは負けてもいません!!むしろ自分をコントロールできているあなたはとても凄いです!!

 

これは一例でしたが、嫌なことがっても『大丈夫、自分ならできる、ありがとう』などポジティブな言葉を使って下さい!!へこみながらでも、怒りながらでも!!

一度発してしまうと、その言葉通りになるのです。

言葉を変えるだけで、考え方が変わります!!

考え方が変われば人生を変えることだってできます。

 

自分は無能だと言って何もしないより、自分ならできると言っていろんなことに挑戦するのも自由です。一度きりの人生、どうせなら自分はできると信じていろんなことに挑戦しましょう!!

初めは、言葉から変えていきましょう!!

 

 

 

 

誰でもできる自分を好きになる方法!!

こんにちは!! yamasyayoです。

 

今日は誰にでもできる自分を好きになる方法をお伝えしたいと思います。

先にお伝えすると、それは

人の長所や素敵なところを探すようにすることです。

 

人の短所ばかりに目がいってしまうと、イライラしますし、そんな自分を好きになることはないはずです。

人の長所を探すようにすることで、今まで気づかなかった人の良いところ、素晴らしいところを発見できるのです。

そして、それを相手に伝える(褒める)ことで、人間関係が円滑に回り始めます。

そうして相手を承認すると自分の事も必ず好きになります!!

 

是非、今日から人の短所ばかりではなく、相手の良いところ、素敵なところを探すようにしてみて下さい!!

 

 

 

 

 

簡単に緊張を取り除く方法!!

こんにちは!! yamasyatyoです。

 

今日は簡単に緊張を取り除く方法をお伝えしたいと思います。

人は、なぜ緊張するとおもいますか?

実は、死なないために緊張するのです。

脳は、変化を求めていません。現状に逆らって変化を起こせば身に危険が及ぶかもしれないため、変化が起きると、緊張して、脳が緊張という信号で知らせてくれるのです。あくまで脳は現状維持をするよう働きかけてきます。

 

そんな緊張した時の対処法を3つお伝えしたいと思います。

①緊張していることを認める!!

緊張していることを認めることが大事です。自分をごまかして緊張していないと思い込ませようとすると、脳が『早く気が付け』という信号を出し、もっと緊張してしまうのです。まずは緊張していることを認めて下さい!!

 

②姿勢を正す!!

緊張しているときは、姿勢が悪くなっていることが多いです。

緊張している人が、胸を張っているってことは、あまりないと思います。

気持ちと姿勢は一致することが明らかになっています。

例えば、落ち込んでいるときは、うつむくことが多いです。また良いことがあったり気持ちがポジティブな時は前を見たり上を向いたりすることが多いのです。

以上の事から、姿勢を意識してみて下さい。

 

③ゆっくり動く!!

緊張している人は、慌ただしく動いていることが多いです。

慌ててドリンクをこぼしてしまったとか、転びそうになったなど慌ただしく動いて、より緊張してしまうケースが多いのです。ゆっくり動くことで気持ちを落ち着かせて緊張を緩和させることができます。

是非、一度、深呼吸してゆっくり動くようにして下さい!!

 

以上の3つのポイントをご紹介させて頂きました!!

ぜひ緊張したら、緊張したことを認めて、姿勢を直して、ゆっくり動くことを心がけてみて下さい!!良い緊張に変えられます!!

 

過去は変えられる!!

こんにちは!! yamasyatyoです。

 

いきなりですが、

過去は変えることができます!!

どういう事かと言うというと、過去の評価は変えることができるのです!!

例えば、現在、売れない歌手だったとしましょう!!

周りからは、いい年してまだ売れない歌手をしている、歌が下手などネガティブな事を言われています。そんな人が将来、成功して大ヒット歌手になったらどうでしょうか?

周りの評価は、手のひら返しで、『売れない時から時頑張ってて良かったね』『あなたならできる』と思っていたに変わるのです。

成功したことで、過去の評価が変わったのです!!

その人は、自分の中でも、あの時の体験があるから今の自分があると思うでしょう!!

 

つまり過去は変えることができるのです。

決して起こった物事は変えられませんが、たとえ『悪いことが起こった』『大失敗してしまった』としても、その評価は成し遂げることで変えることができます。

成し遂げることで、それらの事のおかげだと思うことができるようになるのです。

 

僕もそう思えるようになるよう、今頑張っています!!

みなさんも是非諦めずに頑張りましょう!!

 

間違った情報を鵜吞みにしないで下さい!!変えましょう!!

こんにちは!! yamasyatyoです。

 

今日はマスコミの報道などで報道された情報が全部正しいわけではないことをお伝えしたいと思います。

例えば民放放送のテレビを見ていてもネガティブなニュースばかりがピックアップされていますよね?もっと明るいニュースがあるのにも関わらず。

なぜだと思いますか? それは、ネガティブな報道の方が視聴率がとれるからです。

明るいニュースよりもネガティブなニュースのほうが、国民の皆さんは視聴する傾向にあるのです。

視聴率がとれると、スポンサーがついて、テレビ局が儲かります。

そのスポンサーを離したくないため、そのスポンサーに不利な情報は報道されなくなります。

そして、情報は歪められて報道されるのです。

その報道を、私たち国民は鵜吞みにして信じてしまっているのです。

 

突然ですが、

皆さんは、今世界でここ20年間で貧困層の割合は上がったと思いますか?下がったと思いますか?

僕は、テレビの情報などをみて、世界情勢は戦争や貧富の差が拡大して貧困層の割合は上がってしまっているのだと思っていました。

しかし、有識者の見解によると、ここ20年間で貧困層の割合は約半分に減少したことがわかっています。

世界の景気を見てみても好景気にどんどん入っているのです。

 

このようにマイナスの情報ばっかりが先行して、正しい情報が私たちに入ってこないのです。

では、どうすれば正しい情報を得ることができるのでしょうか?

そこで、『本を読む事』が一番正しい情報が多くおススメです。

テレビや新聞は上記の理由から、全部を鵜吞みにしてしまうと間違って捉えていたことが多々ありますが、本は出版されるまで時間がかかるというデメリットはありますがスポンサーなどに影響を受けないぶん正確な情報が多いです。

その理由から読書をする習慣をおススメします。

 

また、ネガティブな情報ばかりがピックアップされると儲かる人がいる一方で、日本社会は暗くなりますし、経済にも悪影響を与えます。景気も左右させます。

そんな状況を打破すべく、より良い情報をまき散らして日本を変えようとしているユーチューバーの方々(もちろん他にも様々な職種の方々)がいらっしゃいます。

僕も全面的に賛成していて、良い情報が社会に溢れだすと、きっとより良い社会になるはずですし、景気だって良くなるに決まっています。一番危惧される少子化にも歯止めをかけることだって可能だと思います。

ぜひ皆さんも一緒にポジティブな情報を巻き散らかせて現状をもっと良い未来に好転させていきましょう!!