yamasyatyoのビジネスブログ

ビジネスについて経験・学んだことを発信しています。

運命の人の10年後の姿をみることができる方法!!

こんにちは!!yamasyatyoです。

 

今日は運命の人の10年後の姿をみることができる方法をお伝えしたいと思います。

 

自分の彼女や彼、奥さんや旦那さんが10年後も自分の事を愛してくれるかをみることができる方法があります。

 

それは、全く関係ない第3者の人にどのような対応、言葉遣いをしているか観察することです。

 

例えば、定員さんなどに対して、高圧的な態度や威圧的な言葉を使うと、10年後にもそのような対応を私たちにもする可能性が高いことが分かっています。

是非今度意識して観察してみてください。

あなたの運命の人はどうでしょうか?

 

 

リーダーの在り方!!フランチャイズ店での経験談

こんにちは!! yamasyatyoです。

 

今日はこれぞリーダーの在り方をお伝えしたいと思います。

これは、僕がフランチャイズのお店を経営していた時の話ですが、

各店をまわってアドバイスをくれる本部長という役職の方が、いらっしゃいました。

その方がうちの店に来て、『A店の店長はとても優秀で客単価を上げるにはピカイチの才能があるので、A店に視察に行ってみてはどうか?』と言われたので、是非行ってみたいと思って行くことにしました。A店につくと丁度、A店のアルバイトの方が接客中で自発的にお客様におススメをしていたのです。それも辺りを見回すとスタッフ全員が自発的に笑顔で商品のおススメをしていたのです。もちろんお客様は断ることなく商品を購入していました。そこでA店の店長に、その事を伝えて『すごいですね』と言うと、A店の店長は『本部長は、君の事を褒めてたよ。特に接客はめっちゃ良いと褒めてたよ』と言うのです。僕はとても嬉しく思ってもっと頑張ろうという気持ちに強くなったのを覚えています。

またあるとき、本部長が『B店の店長は若いのに言ったことをすぐやるし絶対に伸びるよ。現にすごく数字が伸びているよ』というので、今度はB店に視察に行くことにしました。B店では売り上げを上げるために本部から言われたことをすぐに行ってすぐに自分の店舗に落とし込んでいました。そこで、B店の店長に『素晴らしいですね』と伝えると、B店の店長は『本部長は、あなたの事を褒めてましたよ、接客はピカイチだって』と言うのです。ここで僕はめっちゃ嬉しくなりもっと頑張ろうとモチベーションがすごく上がったのをこれまた覚えています。

ここまででお分かりでしょうか?

本部長は店長全員を褒めていたのです。

各店の店長全員を褒めていて、全ての店舗の店長はとても輝いて仕事をしていました。

そして売り上げも全店過去最高の売り上げをたたき出していたのです。

リーダーとは、まさにこういう部下を輝かせてもの尊敬される人をいうのだと感じました。

 

 

 

初対面でもすぐに仲良くなれる方法!!!

こんにちは!!yamasyatyoです。

 

今日は初対面でもすぐに仲良くなれる方法をお伝えしたいと思います。

それは、相手のこだわりを見つけて褒めることです。

例えば優秀な営業マンは、会った瞬間に相手の美点を発見し、その話題で相手との信頼関係を構築することができます。その結果多くの契約がとれるのです。
余談ですが、優秀な営業マンは商品の話はあまりせずに雑談で自然に商品を売ることができるのです。
この雑談で相手のこだわりを見つけて褒めることが相手との距離を縮める最も効果的で信頼関係が築ける方法なのです。

そのために、日々いつどこで誰といても相手の美点をみつけるクセを身につけておく必要があります。これは何ら難しくありません。ただ意識して訓練するとできるようになるからです。クセにすればよいのです。

 

今日から是非意識して相手のこだわりを見つけるくせをつけましょう!!

何でもかんでも褒めると返って薄っぺらい人だと思われるリスクもあるため、相手のこだわりを探してください。そこからその話題で距離を縮めれば必ず人間関係を構築できる武器になります。

僕もこの方法で、会社員の営業マンだった頃に契約を頂いたことがあります。

相手の美点を探すことで相手を尊敬できますし、もちろん自分の勉強にもなります。

さあ、一緒に相手のこだわりを今日も探しましょう!!

 

 

やる気になってもらう方法!!やる気を出させるには

こんにちは!!yamasyatyoです。

 

人にやる気をださせるにはどうすれば良いでしょうか?

仕事で、やりたいことをやっていればやる気はあるでしょうしモチベーションも高いと思います。ただ、皆が皆好きな仕事やりたい仕事をしているわけではありませんよね?

そこで、プライベート、趣味などでやりたいことは何かを聞いてあげて、そのために仕事で何をすればよいか繋げてあげるとやる気やモチベーションがあがります。

すべてはやりたいことに繋がっていると思ってもらえれば、やる気になってやるでしょう。もちろんやりたいことは、仕事でもプライベートな事でも全然構いません。

 

例えば、

僕の場合は、沖縄旅行をしたいと思っているので、何月に行きたいかを決めて、その月に行くためにはスケジュールを開けて、仕事で売り上げをいくらまで上げて利益をいくら出せば、より良い旅行ができるかを考えます。

旅行に行くことがやりたいことで、仕事で何をすれば良いのかが分かり、やる気、モチベーションを上げることができます。

部下や同僚の場合も同様で、

何がしたいか、何がやりたいのか聞いてあげて、それを実現するためには仕事においてどうすれば良いかを繋げてあげるとやる気になってもらうことができます。

 

全ては何がしたいか、やりたいことに繋がっていると思ってもらうことが大切なのです。

 

 

 

 

お金は大切!!お金が大好きになろう!!

こんにちは!!yamasyatyoです。

 

今日は、お金は汚くないということをお伝えしたいと思います。

お金のことを話したり、お金は汚いと思っていると、お金はどんどん離れていってしまいます。

成功者の人はお金のことが、すごく好きですし大切に扱っています。

そうすることで、お金に好かれ、どんどんお金が集まってきます。

お金があれば、大切な人を守ることができるし豊かにしてあげられます。

そして人生の選択肢の幅も広げることができます。

お金持ちの方は、お金がその大切なツールだとよくわかっているのです。

逆にお金が汚いと思っていると、お金に嫌われ、お金がどんどん離れていってしまいます。どんどんお金を浪費してしまっている傾向があるのではないでしょうか?

お金は皆が豊かになるツールです。

例えば、AさんがBさんに1000万円で家を建ててほしいとお願いしました。

  • Bさんは1000万円で契約を受注して1000万円の家を建てました。
  • Aさんは1000万円を支払ったので手元にお金は残っていませんが、1000万円の家という資産を手に入れました。
  • Aさんは家の資産1000万円、Bさんも1000万円持っていることになります。

結果、2000万円の資産になったのです。

このように、お金は皆を豊かにするツールなのです。

汚いと思っている方は是非お金の勉強をしてみて下さい。

きっと価値観が変わってお金が好きになるでしょう!!

お金を稼ぐことは悪いことではないですし、どんどん稼いで社会貢献しましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンビニは社会を変えることができる!!

こんにちは!!yamasyatyoです。

 

皆さん、コンビニは利用していますか?

週に1回利用する方もいらっしゃれば毎日利用される方も多いと思います。

僕も毎日利用させてもらってます。

 

そんなコンビニがなくなったら困りますよね?

僕もすごく困ります。

それほどまで多くの皆さんが利用しているコンビニですが、コンビニで今の日本を変えることだってできるのをご存知でしょうか?

 

僕がいつも行くコンビニがそうなのですが、コンビニのスタッフさんが朝から笑顔で

『おはようございます』『今日もお仕事頑張ってください、いってらっしゃい』と

声かけをしてくれます。そしてそれにつられて、僕も笑顔になります。

他のお客さんを見ていてもほとんどの方が笑顔になっています。

夜に行くときは、『今日もお仕事お疲れ様でした』『明日も頑張ってください、おやすみなさい』と声かけしてくれます。もちろん笑顔になって店を後にすることになります。

つまり、多くの方が利用するコンビニは、笑顔をたくさん作ることができるのです。

その笑顔をもらったお客さんが、それぞれの仕事や生活で笑顔を返していけば、どんな社会になるでしょうか?絶対より良い社会になるに決まっていますし、コンビニの某経営者さんも、そうおっしゃっていました。

もちろんこれは、コンビニだけではなくてどんな仕事にも共通する部分だと思います。

この様に視点を少し変えるだけで、より良い社会は作っていけるし、子供たちにもより良い社会を残していけるのだと思います。

ちょっと話が飛躍してしまいましたが、社会を変えるということは、そういう事の繰り返しなんだと思います。

個人個人の力でより良い社会をつくりましょう!!

 

 

 

 

他人の目を気にしない!!気にしなくなるには?

こんにちは!!yamasyatyoです。

みなさん他人の目は気にしますか?

僕は気にするタイプでした。

何をするときも、

『これをするとあの人怒るかな?』

『あれをすると嫌われるんじゃないか?』

『こうすると批判されるんじゃないか?』

など、とにかく周りの目を気にしていました。

 

そんな僕が、

目標、夢をもってこうなりたいという自分を目指し始めた途端に周りの目が気にならなくなりました。

大事なのは、批判してくる人の目を気にして、その人たちと仲良くするより、こうなりたいという目標にむかうことで目に入らなくすることです。

そうすることで僕は起業することができましたし、前へ進むことが出来ています。

もし周りの目を気にして、その人達と仲良くしていたらと思うとゾッとします。

他人の目を気にするとどうしても行動が抑制されて何もできません。

このブログを見てくれている皆さんにも是非他人の目を気にせずにチャレンジしてほしいです。

 

そして、セルフイメージを上げると批判も気にならなくなります。

自分は何をやってもダメな人間だとか自分なんてと思っている人ほど他人の目を気にする傾向があります。

逆に自分はできる、なにをやってもうまくいくなど自分のセルフイメージが高いと他人の目など全く気にならなくなります。この方法は、過去記事に色々書いてますので是非ご覧ください。

さあ皆さんも一緒に他人の人生ではなく自分の人生を生きましょう!!

輝いている自分が待っています!!