yamasyatyoのビジネスブログ

ビジネスについて経験・学んだことを発信しています。

値下げしたら潰れます!!値下げはダメ

こんにちは!!yamasyatyoです。

 

ビジネスがうまくいっていないからといって値下げだけはしないでください!!

今日は値下げしてはいけない3つの重要な事をお伝えしたいと思います。

①品質が下がる。

商品を値下げするということは、品質が必ず落ちます。

例えば、飲食店のたとえですが、今まで使っていた食材の大きさを小さくしたり、今までの具材より安価なものを選んで使用したりせざるを得なくなるのです。

まさしくこれは悪循環で、お客様から、すぐに見抜かれてしまいます。

『安かろう悪かろう』のお店はすぐに潰れてしまいます。

一度失った信用は、なかなか取り戻せません!!

 

②人手不足に拍車をかける。

商品を安く売るということは、来店客数を増やさなければなりません。

ただでさえ人手不足の業界が多い中、来店客数が増えると従業員は疲弊してしまいます。この状態が続くと従業員の方は辞めていってしまうのです。

そしてさらに人手不足になるという悪循環にはまります。

 

③来店客数を増やすには、新規客数を増やさなければならないため、広告宣伝費が増える!!

もちろんリピーターさんだけでは、客数を増やすことができませんので、新規のお客様にたくさんご来店して頂かなくてはなりません。そのため、広告などでどんどん宣伝しなければいけないのです。そこで広告宣伝費が増えて利益が残りにくくなり、まさしく悪循環のスパイラルに突入してしまうのです。

 

ここから僕の体験談をお話しします。

ビジネスをやっていて、売れないときは、

『商品が高いからだろうか?』

『値下げすればもっと売れるんじゃないだろうか?』

『このまま売れないと潰れてしまう』

など、マイナスのことを考えがちになります。

過去の僕もそうでした!!

実際に値下げしたこともありましたが、

結果、値下げしても、たいして売れませんでした。

それどころか上記の負のスパイラルに、はまってしまいました。

一度はまってしまったら、抜け出すのにはすごく大変で、一度値下げしてしまうと、元の値段に直そうとしたときに、かなり値上がりした感がありますし、不満につながります。

値段競争だけは大手以外は絶対にしてはいけないことが身に染みてわかりました。

これをみて頂いた皆さんには同じ経験はしてほしくないので、絶対にしないでください。

お客様は決して値段だけでみているのではありません。

値段以上の価値をつけてあげれば満足して頂けますし、また何度もリピートして頂けるものです。

 

参考までに是非!!

 

 

『ありがとう』の感謝は全てがうまくいく魔法の言葉

こんにちは!!yamasyatyoです。

普段から感謝していますか?

今日から『ありがとう』を積極的に使ってみましょう!!

そのメリットをお伝えしたいと思います。

 

①『ありがとう』で生産性が上がる。

僕のお店の実際の話ですが、『ありがとう』をいつも使うように心がけたところ円滑にコミュニケーションが取れるようになり生産性があがりました。

つまりそれに伴い売り上げもあがりました。

その理由についてお話したいと思いますが、

 

飲食店では、スタッフ同士のコミュニケーションがとても大事です。

少しでも息が合っていなかったり、スタッフ同士の関係性が悪いと、うまく伝達ができていなくて商品の提供が遅くなっていきます。それではお客様を常に満足させることはできませんしスタッフにとっても楽しく働くことはできません。

コミュニケーションがとても重要な職種であります。

そこで、『ありがとう』を積極的に使うようになると良い変化を起こすことができます。

当たり前の話ですが、『ありがとう』と言われて嬉しくない人はいないと思います。
言われるとポジティブになるし、言った方もポジィティブになります。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、積極的に使うようにしてみましょう!!

『ありがとう』を使うようになると、『ありがとう』と返ってくるのです。

ちなみにこれは僕が実証済みです。皆さんも意識して行ってみてください。

返ってこなかったら僕に連絡ください笑

こうして『ありがとう』の輪ができると、現場のコミュニケーションは全てうまくいくようになります。

『ありがとう』と言うたびに幸せな気分になり、言われるたびに幸せな気分になり、それがお客様にも伝わり、結果お客様の満足にも繋がるのです。

こんな簡単なことが、僕たちは忘れかけているのです。子供のころは普通に出来ていたことなのに。。

是非普段から感謝をしていきましょう!!!

 

②『ありがとう』で健康になる!!

 感謝によって、脳内物質のドーパミン、セロトニン、オキシトシン、エンドルフィン

が分泌されます。

これらは幸福、癒し、リラックス効果があるもので、健康に良いという事が証明されています。

『ありがとう』と感謝するだけで、健康になるんです。

確かにそうですよね?感謝できる人はストレスが溜まりにくいですし、『ありがとう』が返ってくるので幸福感をよく感じられるでしょう。

健康で幸せの法則は

『ありがとう』の魔法の言葉にあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

売り上げは笑顔で作られる!!

こんにちは!! yamasyatyoです。

突然ですが、毎日、笑って、過ごしていますか?

今日は笑顔パワーについてお伝えしたいと思います。

 

①笑顔によってストレスが緩和される。

 笑うことによって、ストレスホルモンであるコルチゾールが低下する。

②さらに笑顔によって免疫力が高まる。

 笑うことによって、がん細胞をやっつけるNK細胞が活性化する。

③さらにさらに痛みが緩和される。

 笑うことによって鎮静物質であるエンドルフィンが分泌される。

④さらにさらにさらに健康になる。

 笑うことによって血管が開き、血圧低下や心臓に良い影響を与える。

⑤さらにさらにさらにさらに記憶力も上がる。

 笑うことによって脳波のアルファ波がふえて、リラックス状態になり記憶力が高まる。

⑥さらにさらにさらにさらにさらに幸せになる。

笑うことによってドーパミン、エンドルフィンがふえて幸せな気分になる。

⑦さらにさらにさらにさらにさらに考え方がポジティブになる。

 笑うことによってポジティブになる。

⑧さらにさらにさらにさらにさらに長生きする。

よく笑う人はそうでない人より7歳長生きするという実験結果がある。

 

上記のように、笑うことは良いことと皆さん分かっているはずなのにできていない人が多いのが現状です。

そこで笑顔のトレーニングをお勧めします。

毎朝僕は、歯磨きと髭剃りの時間に口角をあげて笑顔トレーニングをしています。

この時間帯は誰にも見られていないので、全力で行っています。

意識してやっているので、笑顔でいれる時間が多くなってきました。

今日1番伝えたいこと

一番笑顔の良いことは、笑顔でいることで、面白いこと楽しいことなどポジティブなことが引き寄せられるということです。

笑顔の人がいれば自然と笑顔になり笑顔の輪が生まれます。

そこには人も集まってきて、お金やエネルギーも集まってきます

ビジネスの鉄則です!!!!いや、人生の鉄則です!!!!

皆さんは、その逆をやっていませんか?

あまり笑わなくて暗ければネガティブなことが引き寄せられてしまいます。

 

是非笑顔の大切さを再認識して毎日笑顔で過ごしましょう!!!

 

 

ビジネスに活用!!アウトプットで現実は変わる

こんにちは!! yamasyatyoです。

今回は現実を変えるアウトプットについてお伝えします。

 

そもそもアウトプットとは?

アウトプットとは簡単に言うと、出力することです。

例えば、本を読んで学んだことを行動に移すとしましょう。 

この場合、本を読む事をインプットと言い、行動することをアウトプットと言います。

いくら勉強をしてもアウトプットしなければ何も現実を変えることができないのです。

 

そんなにアウトプットは重要か?

 本を10冊読んだ場合と100冊読んだ場合では、どちらがたくさん知識を身につけたでしょうか?

実はアウトップするかしないかで結果が決まります。

100冊読んで何もしない人よりも

むしろ本を10冊読んでアウトプットした方が知識が身につきます。

これは、実際に実験で明らかになっています。

 

アウトプットの方法

 書く・話す・行動する

学んだことを書く・話す・実際に行動する。

そうすることでアウトプットすることができます。

 

アウトプットを2週間に3回した情報は長期記憶される!!

大事なことを学んだ場合、2週間で3回アウトプットして下さい!!

そうすると、脳に長期記憶されることがわかっています。

 

僕の場合、セミナーに参加して大事なことを学び、それをブログを書いたりノートに書いたりしてアウトプットしています。実際に知識として身についていると思います。

その他にも、飲食店で働いているので学んだことを現場にて行動し習慣にまでなっています。こうして日々アウトプットしています。

 

アウトプットはメリットだらけ

 ①記憶に残る 

   先ほどご紹介させて頂いたように記憶に残りやすくなります。

 ②行動が変わる

   学んだことを行動することで成長し、どんどん行動が変わっていきます。

 ③楽しくなる

  セミナーや本を読んだだけで何もしないより、行動に移したことで現実が良い方向

  へ変わり楽しくなります。

 ④人生が変わる

  上記の結果、現実が変わり人生もかわるのです。

 

        今日からアウトプットはじめましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢、目標を叶える方法

皆さんこんにちは!!yamasyatyoです。

 

今日は夢や目標の叶え方を一つお伝えできればと思います。

結論から言うとそれは夢、目標を具体的に紙に書くことです。

それだけ?と思われるかもしれませんが、是非実践してみて下さい。

僕も目標を紙に書きだしたところ、目標が叶って次の目標に向かって頑張って

いるところです。

 

そこで、ただ紙に書き方をご紹介したいと思います。

①夢や目標は、具体的に書く!!

 できたら数値をいれると良いです。

例えば、『お金持ちになりたい』と書いただけでは、いくらお金をもっていたらお金持ちになったのかはっきりしません。具合的に年収2000万円なら年収2000万円と書いてください。

なぜ具体的にかというと、年収2000万とした場合と年収500万円とした場合では目標を達成する手段が違うからです。手段は、後から分かるので今は分からなくて大丈夫です。

繰り返しますが

どうなったら夢、目標が叶ったか分かる状態まで具体的に書いて、夢、目標の目的地をはっきり決めることが重要です。

目的地が北の方と設定していると北のどこへ向かえばよいかわかりませんが、北海道の札幌市と設定していれば、船、電車、飛行機、新幹線など、行先までの手段がわかってきます。

 

②写真を貼る

 夢、目標が叶ったときの写真を貼ると尚効果的です。

 そしていつも見られるようにする。

あとは、写真をみながらニヤニヤしていればOKです。

例えば、僕の場合は、欲しい車の写真をいつでもみれるようにクリアファイルに貼っていて、おかげさまでもうすぐ叶うところまできています。

 

この方法のいいところは、写真をみながらニヤニヤすることで、成功した自分をイメージできることです。

その成功した自分をイメージして、成功したらこういう振る舞いをするだろうとか成功したらこういう言葉を使っているだろうということを考えてください。

その成功者になったイメージで普段を過ごしてみて下さい。

すると今までの自分と成功者の自分とのギャップがでできて、それを補おうとします。そして夢、目標まで引っ張っていってくれるのです。

 

是非皆さんも具体的に夢、目標を紙に書きだして、さらに写真を貼って下さい。

 今までいらない情報だと判断してした脳が、これは夢、目標のために必要な情報だと教えてくれるようになります。これが先ほど紹介した手段のことです。

手段がわかれば、それに向かって頑張るのみです!!

 

            僕も頑張ります!!

 

 

承認すると人生変わります

こんにちは!! yamasyatyoです。

 

今日は承認をすることによって人生が変わるという事をお伝えさせて頂きます。

 

①自己承認

 皆さんは自分を承認していますか?

 世の中の成功者は自己承認がしっかり出来ています。

 例えば、成功者の方は大事なプロジェクトを前に『自分にはできない』『自分なんかが。。』などと思っているでしょうか?

 決してそうではなく『自分はできる』と思っているはずで自分に自信をもっています。

   これから、自己承認できるようになる方法をお伝えします

   それは小さな成功体験を積み重ねるということです。

小さな事とは、ほんとに小さなことで

朝起きて仕事のメールを〇〇さんに送る

〇〇さんに電話をするなどのことでOKです。

そしてそれができたら、『自分すごい』『やればできるじゃん自分』と自分に向かって認める言葉をかけてあげます。

可能なら紙に書きだし、できたことを消していってください。

すると、これもできた。これもできた。とできることが

多くなったと感じれるとよいです。

もしできなくても、自分に否定的な言葉をかけてはいけません。

それを是非意識して行ってみてください。

 

そして自己承認できるようになると、相手を承認することもできるようになります。

 

②相手を承認する

 世の中の成功者の方々は相手を承認します。

『あいつダメだわ』『なんでできないの?』など相手を否定するのではなく、承認して相手の能力を引き出すなど、プラスの要素に変えることができます。

例えば、

社長が部下に対し、今月は営業成績が悪いので、しっかりしろ!!だらだらするな!!もっと売ってこい!!など叱ることで業績は良くなるでしょうか?

僕もサラリーマン時代にこんな経験がありますが、結果として良くなりませんでした。返って場の空気が悪くなり会社へ行くことが嫌になる日々でした。

もし社長が部下に対し、『もし私に何かできることがあったら言ってくれ』『いいぞ、頑張てるな』など部下を承認する言葉をかけていたらどうでしょうか?

部下は社長、会社のために頑張ろうという気持ちになったはずです。

相手を承認することによってビジネスもプライベートも人生もうまくいくようになるのです。

 

 

 

 

 

 

 

実際経験した 飲食店あるある

皆さん こんにちは!! yamasyatyoです。

 

今日は飲食店あるあるをご紹介させて頂きたいと思います。

僕の実際の経験を踏まえて経験談・失敗談をどうぞ笑

 

①ドリンクをお客様に向かってこぼしてしまいました。

 実際に体験した失敗談ですが、バランスを崩してドリンクをお客様に向かってこぼしてしまいました。一瞬で場が凍り付き、ひたすら謝罪して、代わりの洋服を買いに行きクリーニング代をお渡しして事なきを得ました。場を台無しにして申し訳ない気持ちで一杯でした。

後日スタッフの子も同じ経験をしていて落ち込んでいたため、僕の経験談を話して気を少しでも楽にさせることができたのが救いでした。

 

②お店が暇だと思って油断したころに一気にお客様が大人数ご来店される。

 お店がピークタイムをを過ぎ、落ち着きだしたころ、スタッフの子に『今日はもう、あがっていいよ』と言ったあと、どどどーと大人数のお客様がご来店され、スタッフの子が居なくなったころに慌ただしくなる。

 準備万端の時より人手不足や準備不足なときに限って忙しくなります笑

 

③『いらっしゃいませ』の声に敏感に

 どこへ行っても『いらっしゃいませ』の声に敏感に反応してしまいます。

 一度喫茶店でスタッフの子の掛け声につられていらっしゃいませと結構大きな声で言ってしまいました笑

 

④冷蔵庫・冷凍庫が壊れて全て廃棄処分に!!

 冷蔵庫・冷凍庫は突然壊れます。

もちろん中の商品は全て台無しで、廃棄処分にしました泣

 

⑤いつもは出数が少ない商品がその日に限ってめちゃくちゃ売れる!!

これはよく経験したことで、もともと在庫が少ないのに、その日に限ってめちゃめちゃ売れて買い出しに行かなくてはいけないことがありました。

 

以上ざっとまとめてみました笑

またご紹介させて頂きたいと思います!!