yamasyatyoのビジネスブログ

ビジネスについて経験・学んだことを発信しています。

やる気になってもらう方法!!やる気を出させるには

こんにちは!!yamasyatyoです。

 

人にやる気をださせるにはどうすれば良いでしょうか?

仕事で、やりたいことをやっていればやる気はあるでしょうしモチベーションも高いと思います。ただ、皆が皆好きな仕事やりたい仕事をしているわけではありませんよね?

そこで、プライベート、趣味などでやりたいことは何かを聞いてあげて、そのために仕事で何をすればよいか繋げてあげるとやる気やモチベーションがあがります。

すべてはやりたいことに繋がっていると思ってもらえれば、やる気になってやるでしょう。もちろんやりたいことは、仕事でもプライベートな事でも全然構いません。

 

例えば、

僕の場合は、沖縄旅行をしたいと思っているので、何月に行きたいかを決めて、その月に行くためにはスケジュールを開けて、仕事で売り上げをいくらまで上げて利益をいくら出せば、より良い旅行ができるかを考えます。

旅行に行くことがやりたいことで、仕事で何をすれば良いのかが分かり、やる気、モチベーションを上げることができます。

部下や同僚の場合も同様で、

何がしたいか、何がやりたいのか聞いてあげて、それを実現するためには仕事においてどうすれば良いかを繋げてあげるとやる気になってもらうことができます。

 

全ては何がしたいか、やりたいことに繋がっていると思ってもらうことが大切なのです。

 

 

 

 

お金は大切!!お金が大好きになろう!!

こんにちは!!yamasyatyoです。

 

今日は、お金は汚くないということをお伝えしたいと思います。

お金のことを話したり、お金は汚いと思っていると、お金はどんどん離れていってしまいます。

成功者の人はお金のことが、すごく好きですし大切に扱っています。

そうすることで、お金に好かれ、どんどんお金が集まってきます。

お金があれば、大切な人を守ることができるし豊かにしてあげられます。

そして人生の選択肢の幅も広げることができます。

お金持ちの方は、お金がその大切なツールだとよくわかっているのです。

逆にお金が汚いと思っていると、お金に嫌われ、お金がどんどん離れていってしまいます。どんどんお金を浪費してしまっている傾向があるのではないでしょうか?

お金は皆が豊かになるツールです。

例えば、AさんがBさんに1000万円で家を建ててほしいとお願いしました。

  • Bさんは1000万円で契約を受注して1000万円の家を建てました。
  • Aさんは1000万円を支払ったので手元にお金は残っていませんが、1000万円の家という資産を手に入れました。
  • Aさんは家の資産1000万円、Bさんも1000万円持っていることになります。

結果、2000万円の資産になったのです。

このように、お金は皆を豊かにするツールなのです。

汚いと思っている方は是非お金の勉強をしてみて下さい。

きっと価値観が変わってお金が好きになるでしょう!!

お金を稼ぐことは悪いことではないですし、どんどん稼いで社会貢献しましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンビニは社会を変えることができる!!

こんにちは!!yamasyatyoです。

 

皆さん、コンビニは利用していますか?

週に1回利用する方もいらっしゃれば毎日利用される方も多いと思います。

僕も毎日利用させてもらってます。

 

そんなコンビニがなくなったら困りますよね?

僕もすごく困ります。

それほどまで多くの皆さんが利用しているコンビニですが、コンビニで今の日本を変えることだってできるのをご存知でしょうか?

 

僕がいつも行くコンビニがそうなのですが、コンビニのスタッフさんが朝から笑顔で

『おはようございます』『今日もお仕事頑張ってください、いってらっしゃい』と

声かけをしてくれます。そしてそれにつられて、僕も笑顔になります。

他のお客さんを見ていてもほとんどの方が笑顔になっています。

夜に行くときは、『今日もお仕事お疲れ様でした』『明日も頑張ってください、おやすみなさい』と声かけしてくれます。もちろん笑顔になって店を後にすることになります。

つまり、多くの方が利用するコンビニは、笑顔をたくさん作ることができるのです。

その笑顔をもらったお客さんが、それぞれの仕事や生活で笑顔を返していけば、どんな社会になるでしょうか?絶対より良い社会になるに決まっていますし、コンビニの某経営者さんも、そうおっしゃっていました。

もちろんこれは、コンビニだけではなくてどんな仕事にも共通する部分だと思います。

この様に視点を少し変えるだけで、より良い社会は作っていけるし、子供たちにもより良い社会を残していけるのだと思います。

ちょっと話が飛躍してしまいましたが、社会を変えるということは、そういう事の繰り返しなんだと思います。

個人個人の力でより良い社会をつくりましょう!!

 

 

 

 

他人の目を気にしない!!気にしなくなるには?

こんにちは!!yamasyatyoです。

みなさん他人の目は気にしますか?

僕は気にするタイプでした。

何をするときも、

『これをするとあの人怒るかな?』

『あれをすると嫌われるんじゃないか?』

『こうすると批判されるんじゃないか?』

など、とにかく周りの目を気にしていました。

 

そんな僕が、

目標、夢をもってこうなりたいという自分を目指し始めた途端に周りの目が気にならなくなりました。

大事なのは、批判してくる人の目を気にして、その人たちと仲良くするより、こうなりたいという目標にむかうことで目に入らなくすることです。

そうすることで僕は起業することができましたし、前へ進むことが出来ています。

もし周りの目を気にして、その人達と仲良くしていたらと思うとゾッとします。

他人の目を気にするとどうしても行動が抑制されて何もできません。

このブログを見てくれている皆さんにも是非他人の目を気にせずにチャレンジしてほしいです。

 

そして、セルフイメージを上げると批判も気にならなくなります。

自分は何をやってもダメな人間だとか自分なんてと思っている人ほど他人の目を気にする傾向があります。

逆に自分はできる、なにをやってもうまくいくなど自分のセルフイメージが高いと他人の目など全く気にならなくなります。この方法は、過去記事に色々書いてますので是非ご覧ください。

さあ皆さんも一緒に他人の人生ではなく自分の人生を生きましょう!!

輝いている自分が待っています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

働き方を考えよう!!

こんにちは!!  yamasyatyoです。

突然ですが、最近すごく意識している数字があります。

65%

何の数字だかわかりますか?

これはダボス会議〚スイスのダボスで行われる、経済界、政治指導者、知識人などのトップリーダーが出席する会議〛で発表された数字で、

これから生まれてくる子供が将来、今ない職業に就く確率です。

例えば、どういう職業があるかと言うと、ユーチューバーです。

昔は、今なりたい職業にもランキングしているユーチューバーという職業などありませんでした。そのほかにeスポーツなど昔はなかった職業がうまれてきています。

あと20年もすると、65%は、そのような今ない職業が大半になってくるのです。

逆に言うと今の65%の職業は、なくなるとも言えます。

 

そこで考えたいのが、今の働き方です。

ネガティブにいうと

終身雇用、絶対安定という概念が完全に今の日本からなくなってしまいました。

将来が不安でたまりません。

いやいや、待ってください!!

ポジティブにいうと、

終身雇用、安定がなくなり、挑戦するしかなくなりました。

これからは会社ではなく個人の時代がやってきます。

つまりあなた個人の時代がやってくるのです。

大手企業も副業を解禁しましたよね?終身雇用も難しいと明言されていましたよね?

『自分の身は自分で守ってね』ということなのです。

 

みなさんは自分の仕事に誇りをもって楽しく働いていますか?

もし、過酷な労働で楽しく働けない人、精神的に疲弊して仕事に行きたくない人、今の仕事に納得していない人、仕事に不満がある人などネガティブに仕事をされている方は是非、自分の働き方を考えてみて下さい!!

仕事が辛い、つまらない、、苦しい、、、という時代は終わりました。

これからは、仕事で面白い人、楽しんでいる人、信頼される人が時代を築いていくのです。

転職するのもよし、起業するのもよし、今ない職業をつくるのもよし

これからの働きかたを今一度考えましょう。

僕も考えてみたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

仕事で心に余裕ができる方法!!イライラ、不安、あせり解消します。

こんにちは!!yamasyatyoです。

 

今日は僕が実践している仕事で心に余裕ができる方法をお伝えしたいと思います。

  1. 忙しくても『暇だよ』と答えるようにしている。

  2. どんなに難しい仕事でも『簡単』『チョロい』と言うようにしている。

  3. 雑用、困難な仕事、嫌な仕事に取り組む時は先をみるようにしている。

  4. 心に余裕がなくなったり、不安、あせり、イライラを感じたら20秒間目を閉じる。

① 忙しくても暇だと答える理由は、暇だと自分で思い込むことができて尚且つそういうだけで心に余裕ができるからです。発した言葉は現実になるという通り、忙しい時も心に余裕が生まれ更なる質の高い仕事をすることができるようになります。

 

② どんなに難しい仕事でも忙しくて余裕がなくても『簡単』『チョロい』と言うようにしている理由は、1と同じですが、そういうことで、本当に簡単になりますし、何より余裕が生まれるので落ち着いて仕事することができるのです。

 

③ 雑用、困難な仕事、嫌な仕事に取り組む時は先をみるようにしている理由は、先とは目標や夢のことを指しますが、先をみることで、通過点としか思えなくなりますし、逆にそのような仕事が嫌いではなくなった気がします。逆に仕事がマンネリしたり緊張感がなくなった時も先をみると、また何か見えてくると思います。

 

④ 心に余裕がなくなったり、不安、あせり、イライラを感じたら20秒間目を閉じるようにしている理由は、目を閉じることで、現実の状況がシャットアウトされて冷静に戻ることができるのです。深呼吸も同じですが、目を閉じることで現実をシャットアウトさせてあげることが効果的です。

 

以上4つご紹介させて頂きましたが、是非皆さんも試してみて下さい!!

少しでも皆さんの心に余裕が生まれると幸いです。

 

 

 

自分の仕事好きになると成長半端ないって!!

こんにちは!! yamasyatyoです。

 

みなさん、自分の仕事は好きですか?

好きで自発的に働くのと、上司に命令されて働くのではもちろん成長スピードが全然違います。

では、

自分の仕事が好きじゃない人、好きになれない人はどうすればよいのでしょうか?

僕は飲食業をしています。

自分は向いていないのではないか?と思う事、大失敗した事、めちゃくちゃあります。

過去に中卒の誰でもできる底辺の仕事だと言われたこともありました。

でも、そんな事全然関係ないのです。

仕事の価値を決めるのは『自分』なのです。

お客様の喜んでくれる姿をダイレクトに見ることができる。

そんな素晴らしい仕事なのだと思っています。

もちろん仕事は楽しいこと、面白いことが多くなく、辛いことのほうがたくさんあります。しかし、楽しくなくても面白くなくても楽しそう面白そうにしていると、楽しいこと面白いことが、どんどん起こるようになります。

僕の場合は、最初のうちはお客様も全然来店されず閑古鳥が鳴いていたのが、楽しそうに働いてるだけで今では待ちができるお店に変わることができました。

出来事がおこってから、楽しむとか悲しむのではなく、楽しんでいるから楽最高いことがおこるのです!!

こういう繰り返しで、皆が自分の仕事を好きになり、その働く姿を子供が見て働くのって楽しいんだと思ってくれたら、そんな幸せなことないですよね?

絶対に輝く未来になっていくと確信しています。

それを伝えるためにも、今日も楽しんで働きます!!!!