yamasyatyoのビジネスブログ

ビジネスについて経験・学んだことを発信しています。

値下げしたら潰れます!!値下げはダメ

こんにちは!!yamasyatyoです。

 

ビジネスがうまくいっていないからといって値下げだけはしないでください!!

今日は値下げしてはいけない3つの重要な事をお伝えしたいと思います。

①品質が下がる。

商品を値下げするということは、品質が必ず落ちます。

例えば、飲食店のたとえですが、今まで使っていた食材の大きさを小さくしたり、今までの具材より安価なものを選んで使用したりせざるを得なくなるのです。

まさしくこれは悪循環で、お客様から、すぐに見抜かれてしまいます。

『安かろう悪かろう』のお店はすぐに潰れてしまいます。

一度失った信用は、なかなか取り戻せません!!

 

②人手不足に拍車をかける。

商品を安く売るということは、来店客数を増やさなければなりません。

ただでさえ人手不足の業界が多い中、来店客数が増えると従業員は疲弊してしまいます。この状態が続くと従業員の方は辞めていってしまうのです。

そしてさらに人手不足になるという悪循環にはまります。

 

③来店客数を増やすには、新規客数を増やさなければならないため、広告宣伝費が増える!!

もちろんリピーターさんだけでは、客数を増やすことができませんので、新規のお客様にたくさんご来店して頂かなくてはなりません。そのため、広告などでどんどん宣伝しなければいけないのです。そこで広告宣伝費が増えて利益が残りにくくなり、まさしく悪循環のスパイラルに突入してしまうのです。

 

ここから僕の体験談をお話しします。

ビジネスをやっていて、売れないときは、

『商品が高いからだろうか?』

『値下げすればもっと売れるんじゃないだろうか?』

『このまま売れないと潰れてしまう』

など、マイナスのことを考えがちになります。

過去の僕もそうでした!!

実際に値下げしたこともありましたが、

結果、値下げしても、たいして売れませんでした。

それどころか上記の負のスパイラルに、はまってしまいました。

一度はまってしまったら、抜け出すのにはすごく大変で、一度値下げしてしまうと、元の値段に直そうとしたときに、かなり値上がりした感がありますし、不満につながります。

値段競争だけは大手以外は絶対にしてはいけないことが身に染みてわかりました。

これをみて頂いた皆さんには同じ経験はしてほしくないので、絶対にしないでください。

お客様は決して値段だけでみているのではありません。

値段以上の価値をつけてあげれば満足して頂けますし、また何度もリピートして頂けるものです。

 

参考までに是非!!