yamasyatyoのビジネスブログ

ビジネスについて経験・学んだことを発信しています。

リーダーの在り方!!フランチャイズ店での経験談

こんにちは!! yamasyatyoです。

 

今日はこれぞリーダーの在り方をお伝えしたいと思います。

これは、僕がフランチャイズのお店を経営していた時の話ですが、

各店をまわってアドバイスをくれる本部長という役職の方が、いらっしゃいました。

その方がうちの店に来て、『A店の店長はとても優秀で客単価を上げるにはピカイチの才能があるので、A店に視察に行ってみてはどうか?』と言われたので、是非行ってみたいと思って行くことにしました。A店につくと丁度、A店のアルバイトの方が接客中で自発的にお客様におススメをしていたのです。それも辺りを見回すとスタッフ全員が自発的に笑顔で商品のおススメをしていたのです。もちろんお客様は断ることなく商品を購入していました。そこでA店の店長に、その事を伝えて『すごいですね』と言うと、A店の店長は『本部長は、君の事を褒めてたよ。特に接客はめっちゃ良いと褒めてたよ』と言うのです。僕はとても嬉しく思ってもっと頑張ろうという気持ちに強くなったのを覚えています。

またあるとき、本部長が『B店の店長は若いのに言ったことをすぐやるし絶対に伸びるよ。現にすごく数字が伸びているよ』というので、今度はB店に視察に行くことにしました。B店では売り上げを上げるために本部から言われたことをすぐに行ってすぐに自分の店舗に落とし込んでいました。そこで、B店の店長に『素晴らしいですね』と伝えると、B店の店長は『本部長は、あなたの事を褒めてましたよ、接客はピカイチだって』と言うのです。ここで僕はめっちゃ嬉しくなりもっと頑張ろうとモチベーションがすごく上がったのをこれまた覚えています。

ここまででお分かりでしょうか?

本部長は店長全員を褒めていたのです。

各店の店長全員を褒めていて、全ての店舗の店長はとても輝いて仕事をしていました。

そして売り上げも全店過去最高の売り上げをたたき出していたのです。

リーダーとは、まさにこういう部下を輝かせてもの尊敬される人をいうのだと感じました。