yamasyatyoのビジネスブログ

ビジネスについて経験・学んだことを発信しています。

信頼される人になる方法!!

こんにちは!! yamasyatyoです。

 

コミュニケーションで大切なのは聴き力というのは、皆さんも聞いたことあると思います。また、信頼されるになるのも聴き力が大切なのです。

今日は、そんな信頼される人になる方法についてお伝えしたいと思います。

なぜ聴き力が大切なのかというと、人は、自分の話を聞いてくれる人に対して、この人は自分の話をしっかり聞いてくれるんだというプラスの感情が生まれます。その感情から信頼関係が生まれると言っても過言ではありません。

 

聴き力といっても、実は意識しないと最初から聴く力を培うことができないのです!!

ん?話を聞くだけじゃんと思ったあなたは、成長する絶好の機会なので是非意識して聴くようにしてみて下さい!!

 

聴き力を培うには

①相手の話を否定しない

 相手の話を否定すると、信頼どころか、相手もあなたに話しても仕方ないと思い話してくれなくなります。たとえ意見が違っても『あなたはそう思っているのね』と承認するようにしましょう!!

②相手の話を遮る

 実は結構、相手の話を遮って自分の話をするひとが多いのです。

しっかりと相手の話を聴いて、自分の話は相手が、話し終わったらにしましょう!!

 

③相槌をオーバーリアクションくらいで表現する

相槌をオーバーリアクションにすると、相手はちゃんと自分の話を聴いてくれているんだと思いますし、相手が話やすくしてあげることができるのです!!

自分が話しているときも、相手が興味なさそうに聞いているよりもオーバーリアクションで聞いてくれていた方が話やすいですよね??

 是非実行してみてください!!

 

④話を聴いている間は、腕と足を組まない!!

心理学的に腕、足を組むのは、相手を受け入れない姿勢をさします。

あなたの話を聴きますよという姿勢で腕と足を組まないようにしましょう!!

 

以上4つをご紹介させて頂きました。

単に聴き力といっても、意識しないと培うことができないので是非意識して行ってみてください!!

そして誰からも信頼される人になりましょう!!